総合生存学ミニワークショップは、本学館の複合型研究会における成果の一端を紹介するためのものです。
従来のアカデミック研究(専門力)と、社会から求められている実務家の仕事(実践力)の
中間に位置する、グローバルで複合的な課題に文理融合型アプローチで取り組んでいます。
 
現在、9つの複合型研究会(http://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/research)が活動していますが、
そのうち6つの研究会が、5回のミニワークショップを企画しています。
さらに、今回は初めて学生広報委員会が主催するミニワークショップもあり、
全体で6回のミニワークショップをおこないます。
 
どなたでもご参加いただけます。
ぜひ、皆様お誘いのうえ、ご参加下さい。

 

テーマ 日時 会場 詳細 報告
第1回 世界哲学の課題ー東と西の架橋・越境ー
主催:生存の哲学研究会
2017年6月28日(水)
18:15〜20:00
京都大学東一条館
2階大講義室(201)
詳細 報告
第2回 進化・絶滅と宇宙
主催:環境防災研究会
2017年6月29日(木)
17:00~19:30
京都大学東一条館
2階大講義室(201)
詳細 報告
第3回 再生可能エネルギーと人類の生存
–- 日本とケニアのケース・スタディーから何を学べるのか –-
主催:グリーン・エコノミー研究会及び
   資源・エネルギー政策研究会
2017年6月30日(金)
18:15~19:45
京都大学東一条館
2階大講義室(201)
詳細 報告
第4回 (初心者向け)Deep Learningの最新ニュースと展望
主催:人工智慧研究会
2017年7月3日(月)
10:30~12:00
京都大学東一条館
2階大講義室(201)
詳細 報告
第5回 “Global Issues interconnected or not?”
「グローバルイシュー同士の関係性って、どうなん?」
主催:学生広報委員会
2017年7月7日(金)
18:30~20:30
京都大学東一条館
1階コミュニティラウンジ
詳細 詳細
第6回 罪を犯した人の社会復帰:何が課題か?
主催:ソーシャル・インクルージョン研究会
2017年7月11日(火)
18:15~20:00
京都大学東一条館
1階会議室
(112・113)
詳細 報告

 

<アクセス>
〒606-8306 京都市左京区吉田中阿達町1(京大正門から西へ徒歩5分)
[もっと見る]
map_higashiichijokan_tokeidai
▲画像をクリックすると、拡大します。
 
<問い合わせ先>
京都大学 大学院 総合生存学館(思修館)
総合生存学ミニワークショップ担当
gsais-workshop*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)