京都大学大学院総合生存学館(思修館)

EN

menu
+++

募集要項

最終更新日: 2024-04-03

令和7(2025)年度入学者 総合生存学館博士課程[5年一貫制]
(2024年4月3日:更新)

募集要項
【全文】 総合生存学館(思修館)博士課程[5年一貫制]一般選抜学生募集要項【PDF】

【構成別】
PartⅠ 全入試区分共通事項【PDF】

PartⅡ 各研究科別入学試験等詳細(2024年4月3日現在)
 ・文学研究科【PDF】
 ・教育学研究科【PDF】
 ・法学研究科【PDF】
 ・経済学研究科【PDF】
 ・理学研究科【PDF】
 ・医学研究科医科学専攻【PDF】
 ・医学研究科人間健康科学系専攻【PDF】
 ・薬学研究科【PDF】
 ・工学研究科【PDF】
 ・農学研究科【PDF】
 ・人間・環境学研究科【PDF】(2024年4月3日:更新)
 ・エネルギー科学研究科【PDF】
 ・アジア・アフリカ地域研究研究科【PDF】
 ・情報学研究科【PDF】
 ・生命科学研究科【PDF】
 ・地球環境学舎【PDF】
 ・総合生存学館【PDF】

※PartⅡ各研究科別入学試験等詳細については、昨年度の情報を掲載している研究科もあるため参考情報として確認してください。各研究科の募集要項が掲載され次第、随時更新します。

総合生存学館への出願の流れ

Step 0 出願資格審査(該当する者のみ行うこと)

(1)募集要項記載の出願資格(9)又は(10)により出願を希望する者には、出願に先立ち出願資格審査を行います。該当する者は、必要書類を以下よりダウンロードし郵送で提出してください。

受付期間:2024年5月20日(月)午後5時(必着)

出願資格審査申請書【Word】【PDF】
その他必要な書類は募集要項を確認してください。

提出先:〒606-8306 京都市左京区吉田中阿達町1
京都大学大学院総合生存学館教務掛

(2)外国の大学を卒業した者又は卒業見込みの者は、必ず以下のアドミッション支援室(AAO)に連絡し出願資格の照会をしてください。以下の受付期間までに照会手続きが完了していない場合は、出願することができません。

受付期間:2024年5月27日(月)まで

〇アドミッション支援室(AAO) ログインページ
https://www.aao.opir.kyoto-u.ac.jp/

Step1 アドミッション支援室(AAO)への申請

総合生存学館への出願には必ず事前にアドミッション支援室(AAO)への申請が必要です。アドミッション支援室(AAO)への申請の際には、あなたが総合生存学館においてどのような研究を行いたいのかを、以下の「研究計画書」に記入しアップロードしてください。
また、申請時にはあなたが博士前期課程(修士課程)で研究指導を希望する教員を入力してください。アドミッション支援室(AAO)から当該教員に連絡を取り、コンタクトの可否を連絡します。
コンタクト可の場合、あなたの研究計画について研究指導を希望する教員とよく相談したうえで、入学試験合格後の受け入れについて以下の「受入承諾書」にサインをもらい、二次出願期間に提出してください。
アドミッション支援室(AAO)への申請、希望する教員との事前相談、受入承諾書の受領は、二次出願期間までに終えてください。

注) 第一次試験で情報学研究科の入試を利用する者は、アドミッション支援室(AAO)への申請は不要です。情報学研究科が開催する入試説明会等に出席することが望ましい。

「アドミッション支援室(AAO)」申請フォーム
https://www.aao.opir.kyoto-u.ac.jp/
※申請方法について【PDF】

●研究計画書【Word】
●受入承諾書【PDF】

Step2 一次出願

総合生存学館を志望する学生は、利用する研究科・専攻に関わらず一次出願書類(「入学願書」及び「入学検定料収納証明書」)を以下の提出先に郵送で提出してください。

「一次出願書類」
●入学願書【Word】【PDF】
●入学検定料収納証明書(所定の台紙に貼付)【Word】【PDF】

受付期間:2024年6月3日(月)~2024年6月12日(水)午後5時(必着)
提出先:〒606-8306 京都市左京区吉田中阿達町1
京都大学大学院総合生存学館教務掛

注) 第一次試験を利用する研究科・専攻によっては、次の二次出願書類の提出期間が一次出願書類受付期間と重複することがあるため、一次出願書類及び二次出願書類を同封して提出することもできます。

Step3 二次出願

二次出願は利用する研究科・専攻に関わらず提出する「二次出願書類(共通)」と、利用する研究科・専攻ごとに異なる「二次出願書類(研究科別)」があります。利用する研究科・専攻により、提出時期も異なるため、募集要項「PartⅡ各研究科別入学試験等詳細」をよく確認してください。

「二次出願書類(共通)」
●写真票・受験票【Word】【PDF】
●あて名票【Word】【PDF】
●志望専攻・コース等調書
 ※利用する研究科・専攻の調書を提出してください。
   ・文学研究科【Word】【PDF】
   ・教育学研究科【Word】【PDF】
   ・法学研究科【Word】【PDF】
   ・経済学研究科【Word】【PDF】
   ・理学研究科【Word】【PDF】
   ・医学研究科医科学専攻【Word】【PDF】
   ・医学研究科人間健康科学系専攻【Word】【PDF】
   ・薬学研究科【Word】【PDF】
   ・工学研究科【Word】【PDF】
   ・農学研究科【Word】【PDF】
   ・人間・環境学研究科【Word】【PDF】
   ・エネルギー科学研究科【Word】【PDF】
   ・アジア・アフリカ地域研究研究科【Word】【PDF】
   ・情報学研究科【Word】【PDF】
   ・生命科学研究科【Word】【PDF】
   ・地球環境学舎【Word】【PDF】

●受入承諾書(step1に掲載)
●成績証明書
●卒業証明書又は卒業見込証明書
●受験票送付用封筒
●在留カードまたはパスポートの写し(該当者のみ)
●国費外国人留学生証明書(該当者のみ)

「二次出願書類(研究科別)」
一次試験を利用する研究科・専攻によって、提出物が異なるため、「PartⅡ各研究科別入学試験等詳細」で利用する研究科・専攻の必要書類をよく確認してください。研究科・専攻により、当該研究科のウェブサイトからダウンロードするよう指定がある場合は、ダウンロードのうえ二次出願書類(共通)と併せて郵送で提出してください。

注) 法学研究科を利用する場合の「研究計画書」はこちらからダウンロードしてください。
(法学研究科ウェブサイトに掲載され次第アップロードします)

受付期間:一次試験を利用する研究科・専攻によって二次出願書類の提出期間が異なるため、募集要項「PartⅡ各研究科別入学試験等詳細」で、利用する研究科・専攻の出願日程を確認してください。

提出先:〒606-8306 京都市左京区吉田中阿達町1
京都大学大学院総合生存学館教務掛

【総合生存学館の入試に関する問い合わせ先】
京都大学大学院総合生存学館教務掛
(075)762-2002,2010

※総合生存学館の入試に関する問い合わせは、上記の連絡先に問い合わせてください。一次試験を利用する研究科・専攻に直接問い合わせないでください。
 
 
 

奨学金等

思修館特待生制度(令和6年度開始)

・思修館特待生
・思修館特待生(森記念製造技術研究財団 修士課程支援 給与奨学金)

京都大学大学院総合生存学館(思修館)では、入学試験で優秀な成績を収めた学生を対象として令和6年度から特待生制度を導入しています。
特待生には、5年一貫制博士課程の前期2年間-月額10万円が支給されます。

奨学金等

授業料免除・様々な奨学金に関する情報を提供します。申請にあたっては、学館内で選考の上、所定の手続きを行います。詳しくは教務掛にお尋ねください。

令和3年度以降、全学選考を通過した優秀な博士後期課程等学生 に対しては、「京都大学大学院教育支援機構プログラム」から、研究奨励費(年間220万円(生活費相当額180万円+研究費40万円))が支給されます。

 

オープンキャンパス、入試説明会



5月11日(土)、奨学金説明会、オープンキャンパス、入試説明会を開催します。
詳しくは、こちらをご覧ください。
(ハイパーリンクです。クリックしてください。)

 
 
 

京都大学大学院 総合生存学館

〒606-8306
京都市左京区吉田中阿達町1 東一条館1階
TEL 075-762-2001 / FAX 075-762-2277
MAIL info.shishukan@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp