▼欧州復興開発銀行(EBRD)駐日代表事務所長 眞田均氏

 

講演の様子▲        

        ▼司会 関山健准教授

 

講演会後の集合写真▲        

2020年12月21日(月)、オンライン講義の形式で、全学部・学館生を対象に、眞田均氏(欧州復興開発銀行(EBRD)駐日代表事務所長)をお招きし「欧州復興開発銀行の概要とコロナ対策ファイナンス、また求められる人材とは」と題して第2回国際教育セミナーを開催しました。
 
講演では、EBRDの概要に加え、新型コロナウイルスの国際的パンデミック下でEBRDが果たしている役割、さらにはEBRDが求める人材や資質等についてお話いただき、参加学生らと活発な質疑応答が行われました。
 
講演を通じて、国際金融機関という立場から経済体制移行国の課題に取り組む仕事の魅力に直接触れることができ、出席者には将来キャリアを考えるとても良い機会となりました。