▲拡大するicon_pdf

お待たせしました!昨年ご好評につき、今年もオープンキャンパスを開催します!
京都大学の先進的な取り組みの一つ、「総合生存学館(思修館)」をぜひ見にきてください。
 
総合生存学館(思修館)は、複雑なグローバル課題を解決するための文理の壁を超えた新しい俯瞰的な学問を追及するとともに、幅広い知識と深い専門性をもとに多様な分野の成果を統合し、強い意志をもって解決策を実践する次世代型リーダーの育成を目指す5年一貫制の博士課程大学院です。
 
ぜひお気軽にお越し下さい。

 

日時 2018年7月8日(日)13:00-17:00
場所 京都大学東一条館
京都市左京区吉田中阿達町1(京大正門から西へ徒歩5分)
アクセス
対象 大学生および大学院生(全学年対象)、一般の方
プログラム
13:30-13:35 学館長挨拶
寶 馨 学館長
13:35-13:55 総合生存学館の概要(八思分野に基づく総合学術教育)
池田 裕一 副学館長
14:05-14:45 研究を楽しもう コーディネーター:山敷 庸亮 専攻長
 分野横断型研究について
 大学院生による研究紹介
 大学院3年生 黒木 龍介 さん「陸域海洋」
 大学院3年生 関 大吉  さん「宇宙天気」
 大学院3年生 大村 榛菜 さん「ポジティブ心理学を応用した教育実践について」
14:45-15:15 世界に広がるキャリアパスー国連機関を例に
チャールズ ボリコ 所長(国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所)
15:25-15:55 海外武者修行を経験して
大学院5年生 奥井 剛  さん 派遣先機関:フランス・国連教育科学文化機関(UNESCO)
大学院5年生 奥 勇紀  さん 派遣先機関:フランス・Creativ-Ceutical
大学院5年生 川田 哲也 さん 派遣先機関:スイス・国連環境計画(UNEP)、オランダ・国際水協会(IWA)
15:55-16:45 在学生・教員との交流タイム 世話役:大学院2年生 土田 亮 さん、大学院1年生 渡辺 彩加 さん
参加費 無料
申し込み 不要
主催・問い合わせ 京都大学大学院総合生存学館(思修館)事務部
メール:gsais-kyomu*mail2.adm.kyoto-u.ac.jp(*を@に変えてください)
電話:075-762-2002

 

なお、オープンキャンパス開催日の午前中(10:00~12:00)に、宇宙地球環境災害研究会による「ハビタブル惑星への旅」を開催します。
こちらも、ぜひお越しください。
ポスターはこちら>>>icon_pdf