HOME >  研修施設「廣志房」アート④

研修施設「廣志房」アート④

研修施設「廣志房」では7点の美術品を展示しています。
研修施設「廣志房」の完成時に、Art Meets Peopleさんから美術品を寄贈していただきました。
 
日本文化の中心都市「京都」に培われ受け継がれてきた
多様な芸術と伝統を日々の暮らしの息吹に感じて、思索と学習に励む環境を創り上げるためです。
 

(左)
「水の章Ⅲ」
2004年
平織 200×97cm
 
(右)
「水の章Ⅴ」
2004年
平織 200×107cm
 
吉水 絹代
日展会員、日本新工芸家連盟理事、京都工芸美術作家協会理事、
京都嵯峨芸術大学名誉教授
 
1992年  第15回国際現代テキスタイルアートビエンナーレ、
      ローザンヌ州立美術館/スイス
1996年  京都美術工芸展/京都文化博物館(准大賞)       
2004年  第36回日展
2007年  第39回日展特選
他 ヨーロッパ、アジア等内外の展覧会に多数出品
 
常に自然に身を置き自然をテーマに四季おりおりの限りないイメージを
ウール、アクリルで平織りに託した作品。