HOME >  自己アピールビデオについて

自己アピールビデオについて

最終更新日 2021.09.16

提出
締め切り: 2021年12月15日17時(東京時間,UTC+9)

出願のため,MPEG4フォーマット(推奨)の自己アピールビデオまたはPowerPointのナレーション付きスライドショー(PowerPointは計算機環境依存のためおすすめしない)を提出してください.提出ファイルの仕様は,以下の通りです.

ファイル名: kyodai_taro_1230.mp4 のように,「姓(ローマ字)_名(ローマ字)_アップロードの時刻.拡張子」のようにすること
長さ:三分間以内(厳守)
ファイルサイズ:30MB以下
提出方法については,ビデオをYouTubeやVimeo, Youkuなど日本からアクセスできる動画共有サイトにアップロードしてリンクをメールで連絡する(推奨)か,記録メディア(DVD-R、DVD-RW等)に保存のうえ、出願書類と共に郵送してください。(提出いただいた記録メディアは原則返却しませんのでご了承ください。)無事再生できるか確認し、問題があったら7月27日までに再提出してください.なお、ファイルは,絶対にメールに添付して送らないように.

連絡先: gsais-kyomu @ mail2.adm.kyoto-u.ac.jp 件名:自己アピールビデオ(氏名)

作成時のヒント
ビデオまたはナレーション付きのスライドを作成するには,ネットを検索したりして適切な方法を見つけてください.ここでは,ヒントをいくつか掲載します.

ヒント1:Zoomを使う(推奨.なぜなら口頭試問もZoomを使うから).自分だけが参加者のZoom会議を立ち上げて,会議をMP4のファイルに録画すればよい. やり方.

ヒント2:デスクトップ録画ソフトを使う.例えば最新のMacとWindowsが標準でサポートしている.Macのやり方Windows 10のやり方.もちろんネットで検索したらもっとたくさんの方法が見つかるはずである.

ヒント3:PowerPointでナレーション付きのスライドショーを作る.Microsoftの解説.なお,この方法は,計算機環境依存のため推奨しない.

ほかの方法を使ってもよいでしょう.さらにビデオを編集したい(例えば時間の調整など)場合,ビデオ編集のソフトを使ってもよいでしょう.例えば,OpenShotは無料で使えるビデオ編集ソフトです.