HOME >  【2014.10.09】メルマガ vol.002

【2014.10.09】メルマガ vol.002

■□■□■━━━━━━━━━━━━━━━━ グローバルリーダー育成 ━━━━

■    京都大学大学院総合生存学館(思修館) – gsais - メルマガ
□                      vol.002, Oct. 2014

━━━ http://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/ ━━━━━━━━━━━━■□■□■

本学館は地球社会が抱える多様な課題解決にグローバル・リーダーシップ
を発揮できる人材を育成するために誕生した新しい大学院です。
合宿型研修施設を有すテーラーメイド型カリキュラムによる
5年一貫制の博士課程で、文部科学省の博士課程教育リーディングプログラム
オールラウンド型「京都大学大学院思修館」の実施大学院です。
大学院としてももちろん希少ですが、多様な専門・多様な経歴をもった
学生と教員が集まっているためかなりユニークな組織であることは必至。。。
そんな京都大学大学院総合生存学館(通称・思修館)から
とっておきの情報を発信します。

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆  今週の八思の師
     「自分の小さな鳥カゴから飛び立つチャンスをつかもう」
       ◇河合江理子先生のおはなし◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━
河合先生は長年国際機関で働いたヨーロッパから帰国し、
国際教育担当教員として京都大学に着任しました。
高いキャリアと豊富なご経験おもちで、しかもお話も楽しいですし、
とってもアクティブでいつも颯爽と・・・憧れの存在でいらっしゃいます。
本や雑誌記事等の執筆も多数、心に響く河合先生からのメッセージを
ぜひお楽しみください♫

http://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/activitiesR/Ractivity_02k.html

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆  BOOM in 思修館           ◇思修館合宿型研修施設◇
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━
9月29日晴天の青空の下、思修館第2研修施設「船哲房(せんてつぼう)」
の除幕式を執り行い、多くの方にご参列いただきました。
これで昨年度竣工した第1研修施設と並んで二棟の研修施設が稼働開始。
施設内にはたくさんの芸術作品も収蔵され、学生・教職員はより一層
充実した学館生活を送ることになります。
メルマガ読者に思修館のユニークさを象徴するこの施設について
たっぷりお届けします。

http://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/activitiesE/Eactivity_02s.html

━◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■  お知らせ (イベント情報、入試情報)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━◆◆◆━
□ 平成27年度冬季学生募集要項公開を公開しました。
     詳しくはホームページの入試情報
     http://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/recruitment/
     をご覧ください。
□ 2014.10.10
     第3回特別国際セミナー
     Prof.Gwythian Prins, “CLEAN, AFFORDABLE ENERGY FOR ALL
     : SOME FUNDAMENTAL ISSUES IN TACKLING A COMPLEX, INTEGRATED CHALLENGE”
□ 2014.11.21
     第3回国際シンポジウム
     “An Initiative of Global Ledears for Human Survivability”
     事前申込受付中!
□ 2014.11月中旬〜12月上旬
     平成27年度冬季入試説明会(東京、京都、福岡で開催予定)
     詳細は決定し次第ホームページに情報公開します。
     http://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/

次号vol.003は10月22日(水)に配信の予定です。
平素からのご支援ご協力に感謝申し上げます。
┌─────────────────────────────────┐
京都大学大学院総合生存学館
(文部科学省博士課程教育リーディングプログラム
オールラウンド型「京都大学大学院思修館」実施大学院)
Graduate School of Advanced Integrated Studies
in Human Survivability, Kyoto University
〒606-8501
京都市左京区吉田近衛町69 近衛館2階
Email:gsais-magazine@mail2.adm.kyoto-u.ac.jp
▼▼▼ http://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/ ▼▼▼
└─────────────────────────────────┘
思修館メールマガジンの配信希望または配信停止についてはこちら
http://www.gsais.kyoto-u.ac.jp/magazine/
でお申し込みください。
バックナンバーの配信希望は直接メールでご連絡ください。