HOME >  大学院生紹介 >  孫 汝佳

Graduate student referral

孫 汝佳 / 2017年入学生

所属 総合生存学館
専門 国際経済学
研究室

思修館での学びを通じて

私は思修館の教育方針に共感して入学を決めた。思修館では,論文の執筆に加え,自分の専門分野以外の七分野の科目を履修しなければならない。ただ,学部の教養科目と違って,学生の目的は必要最小限の努力で単位を得ることではなく,いつか異分野の知識を自分の専門に応用することである。そのため,文系の学生でも情報や医学の勉強を一生懸命する。そして様々な分野から来た学生が合宿型研修施設で寝食を共にすることで,必然的に交流が増え,研究がよりオープンになる。

 

研究テーマ

定量分析の手法を用いて,EU加盟国でありながらユーロ未導入の中央ヨーロッパの3ケ国:チェコ,ポーランド,ハンガリーの2010年以降の金融政策を比較・分析する予定である。