HOME >  大学院生紹介 >  向井 達郎

Graduate student referral

向井 達郎 / 2018年入学生

所属 総合生存学館
専門 Informatics
研究室

自己紹介
京都大学工学部情報学科卒.
大学時代は部活動一筋だったため,何かしら学んでから世に出ようと思い院進学を決意しました.とある筋から思修館を教えてもらい,面白そうだったので入学を志しました.

研究内容
京都の街をより住みやすくする研究をしています.京都には多くの観光客が訪れ街を潤す一方で,それらが問題を生み出している事も事実です.それらの問題に対して情報学を用いて改善しようと苦闘しております.