▲拡大するicon_pdf

 

いま京都大学ではアートの発想を取り入れて、新しく生まれ変わろうとしています。
八思をコンセプトにしている京都大学大学院総合生存学館(思修館)では、近年世界を読み解く私塾HC塾を展開しておられる原島博先生(東京大学名誉教授)をお招きして、これからの時代を担うグローバル人材育成を考えます。

 

日時 2018年11月13日(火)18:30~20:30
場所 京都大学東一条館2階大講義室(201)
京都市左京区吉田中阿達町1(京大正門から西へ徒歩5分)
アクセス
内容 「宇宙138億年の歴史の中で、現代という時代を考える」
講演者:
原島 博(東京大学名誉教授)

ディスカッション予定:
山極 壽一(京都大学総長)
山敷 庸亮(京都大学大学院総合生存学館(思修館)教授)

司会:
土佐 尚子(京都大学大学院総合生存学館(思修館)特定教授)

対象 どなたでも参加できます(事前申込制・先着100名・参加費無料)
申し込み先 https://goo.gl/forms/bAtncOPlorYpRdCs2
※お名前、ご所属、連絡先e-mail、電話番号を記入してお申し込みください。
主催 京都大学大学院総合生存学館(思修館)