総合生存学館 大学院5年生 周敬棠さんは、本学館の必修科目であるPBR(プロジェクトベースリサーチ)の一環として、2018年4月に研究開発型のバイオベンチャーである「オルバイオ株式会社」を設立しました。7月6日、オルバイオ株式会社は、よりスピーディーかつ包括的な研究を進めるため、京都大学大学院農学研究科応用生物化学専攻に所属する研究室と共同研究契約を締結しました。その他にも、将来的な動物実験を見据えて、京都動物検査センターとの事業連携も開始しました。
 
これら研究施設との協業により、研究開発の効率化と早期のマイルストーンの達成を図ります。
 
PBR(プロジェクトベースリサーチ)について詳しくはこちらをご覧ください。