▲拡大するicon_pdf

 

泉拓良特定教授が委員長を務める「文化遺産国際協力コンソーシアム 第8回欧州分科会」が京都大学東一条館で開催されます。
 
8月24日(木)14:30~京都工芸繊維大学の西田雅嗣教授の公開報告「<ミドリノサト>と<アールベール・カーン庭園>19世紀後半のフランスにおける「ジャポニスム建築」の現状についての報告」があり、一般の皆さんに公開されます。
 
お申込みは、下記をご覧ください。

 

日時 2017年8月24日(木)14:30〜16:00
会場 京都大学東一条館112・113教室 アクセス
プログラム <一般公開>
14:30 公開報告 「<ミドリノサト>と<アールベール・カーン庭園>
         19世紀後半のフランスにおける「ジャポニスム建築」の現状についての報告」   西田雅嗣(京都工芸繊維大学)
    コメント 岡田保良(国士舘大学)
参加費 無料
参加登録 参加を希望される方は、下記のアドレスに
【氏名】及び【一般】と記して
8月22日(火)までに申し込んでください
 
<申込先・問合先>
文化遺産国際協力コンソーシアム事務局
consortium*tobunken.go.jp(*を@に変えてください)
03-3823-4841
当日会場の
問合先
京都大学大学院総合生存学館
075-762-2001