今春から外務省で活躍している白石晃將さん(思修館プログラム第1期生(2017年3月修了生)、農学博士)が、担当のセミナー情報を送ってくれました。
ご関心のある方は是非ご参加ください。

【国連食糧農業機関(FAO)で活躍する日本人職員と語るキャリア・セミナー】
― 萩原雄行FAO投資センター アジア・太平洋地域サービス課長

来る6月27日(火)、FAO本部の投資センターにおいて幹部職を務める萩原雄行氏の一時帰国にあたって、外務省でキャリア・セミナーを開催いたします。
広く一般向けではなく、大学院生、研究者、教員の方々といった既に専門知識を持った方々を対象に行います。
 
■日時:2017年6月27日(火) 10:30~12:00
■場所:外務省 中央庁舎7階 南国際大会議室(761号室)
■共催:外務省、FAO駐日連絡事務所
■対象者:FAOでの勤務に関心のある大学院生、研究者、教員(定員50名)
■プログラム(使用言語:日本語)
10:00 受付開始
10:30 開会挨拶 – 高橋 美佐子 外務省経済安全保障課長
10:35 専門家としてのキャリア経験 – 萩原 雄行 FAO投資センター アジア・太平洋地域サービス課長
11:00 FAOの採用制度について – チャールズ・ボリコ FAO駐日連絡事務所長
11:15 意見交換
11:55 まとめ – 高橋 美佐子 外務省経済安全保障課長
12:00 終了
■参加費:無料
■参加申込
○氏名・所属・連絡先(Eメールアドレス)をご記入の上、Eメール(mofa-fao-events@mofa.go.jp)にてお申し込みください。
○申込期限:6月23日(金) ※ただし、先着順とし、定員に達し次第締め切らせていただきます。
■お問合せ先:外務省 経済安全保障課 (担当:熊谷、白石) TEL:03-5501-8339