『九鬼周造――理知と情熱のはざまに立つ〈ことば〉の哲学』
藤田正勝 著
単行本(ソフトカバー): 240ページ
出版社: 講談社
言語: 日本語
ISBN-13: 978-4062586306
 
稀代の哲学者・九鬼周造(1888-1941年)。
東洋と西洋の邂逅を体現したその思索は
代表作『「いき」の構造』(1930年)に結実する。
「いき」のみならず「偶然性」、「時間」、「美」、「押韻」など
多彩な領域に及ぶ関心を貫いていたものは何か?
生涯をたどりながら全主要著作を読み解き、
〈ことば〉を手がかりにして、その本質に迫る。

20160712a▲▼拡大する20160712b