HOME >  研修施設「廣志房」アート⑤

研修施設「廣志房」アート⑤

研修施設「廣志房」では7点の美術品を展示しています。
研修施設「廣志房」の完成時に、Art Meets Peopleさんから美術品を寄贈していただきました。
 
日本文化の中心都市「京都」に培われ受け継がれてきた
多様な芸術と伝統を日々の暮らしの息吹に感じて、思索と学習に励む環境を創り上げるためです。

(上)
「里山」
1997年
油彩画 100号 
 
(下)
「芽ぶき」
2001年
油彩画 30号
 
森本 岩雄
京都市立芸術大学名誉教授
 
1955年  京都市立美術大学専攻科修了
      独立展、丸善石油美術奨励賞展、ZEROの会展、Ge展等に出展
      初期油彩画技法の調査・研究
1995年  紺綬褒章を受章 
 
抽象表現主義的な律動感のある鮮やかな色彩や線で伸びやかに描き、油絵具の  
ヴァルール、即ち色相、明度、彩度の相関関係の追求によって画面は色彩の
交響楽を成している。
長年にわたる油彩画技法の徹底した研究によって、油絵具の最大限の色彩効果
が作品に生かされている。